読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOSコピペコーディング

できることは知ってるけど、コードってどうやって書くんだっけ?をコピペで解決

iPhone7のステレオスピーカーは期待を裏切る可能性

 

ついにiPhone7でステレオスピーカーになる。
f:id:hudmx:20160909033851p:plainAppleの発表会をライブ中継で見ていて、やっときてくれた!
ゲームやムービーを見る時にスピーカーの穴を塞いでしまい、音が出てこないなんてマヌケな仕様がやっと改善される!!
なんて思ったがどうも、怪しい。

Appleの公式ページ上にある上記イメージ下記リンクの中段あたりでアニメーションで表示されている画面だが、これを見る限りiPhone7はMacBookAirと同じ筐体振動伝達型のステレオスピーカーを搭載しているように見える。

www.apple.com



そんな浮かれ気分を吹き飛ばしてくれたのが、このツイート

Simplism iPhone 7 Plus [Aegis] フルカバーTPUケース クリア TR-AGIP165-CL TR-AGIP165-CL

Simplism iPhone 7 Plus [Aegis] フルカバーTPUケース クリア TR-AGIP165-CL TR-AGIP165-CL

 

 

商品リンクの画像を見ると、iPhone7のライトニングコネクタの左右に今までどおり穴が空いている。Appleのイメージ通り筐体振動伝達型スピーカーになったのであればこれはおかしい。

iPhone7はステレオスピーカーになったはずなのに、なぜ筐体下部に今まで通りの穴が空いているのか疑問になり「Hossy ★ トリニティ (@hosinity)」さんに質問したところiPhone7専用ケースの下の穴は、今まで通り、スピーカーとマイク用だという。

つまり上記ビジュアルは、あくまでイメージで音は今まで通り、本体下の穴から出ることになる。


実物を手に取ったわけではないのでわからないが、今回のiPhoneのスピーカーのステレオ化は、MacBookAirのような筐体振動伝達型のスピーカーを二機搭載したわけではなく、単純に通話用スピーカーを大音量スピーカーに差し替えただけだと思われる。
f:id:hudmx:20160909045248p:plain
こうなるとゲームなどで本体下部スピーカーの穴をおさえてまえば、今まで通り下部スピーカーの音量はミュートされる苦難は続く。
しかも、ステレオスピーカーといっても、通話用スピーカーは画面側、通常音響用スピーカーは下側から音を出す仕組みとなるので、音場はバラバラになる。
まぁそれでも今までみたいに、ほとんど音が聞こえなくなることは無くなるので改善はされるわけなんですが。

Appleのことだから音を出す方向が違うことによる音量差や音質の差は、ソフトウエアで解決してくるとは思うが、Apple公式ページのイメージ通り、音が正面からやってくるとイメージすると、とてつもなくガッカリする層が一定数出そうなので、実機を確認せず、9/9にオンラインで注文する人は、「あまり期待しないでおいたほうが、ダメージが少ないよ」と、忠告しておきたいw

 
さらにステレオスピーカーになることで音量が2倍になるiPhone7はカメラのシャッター音も2倍になることが予想されます。
これは、iPadProで前科があるので、非常に可能性が高いので注意が必要です。

4:23追記
上記記事をさっそく現地取材をした「Nobi Hayashi 林信行 (@nobi)」さんに振ってみたところ

 

との回答が。え??下部に二個スピーカー??
実はiPhone7ってスピーカー三個搭載??

林さんが言うようにスピーカーが三個あるのであれば、小手先の技術なしに縦横ステレオは可能なのですが、下に二個スピーカーがあるという情報は初めて聞きました。
スピーカーが上下二個なのに、林さんをそう感じさせたとすると、もしかしたら、すごい音位コントロール技術が使われている可能性も出てきました!

理論的には下記のように音の出る方向を傾けることで、スピーカーが二個でも、縦でも横でもステレオ感覚を与えることは可能だと思います。
ただしこのようなコントロールをした場合はiPhoneケースを付けた時の弊害が甚大です。

f:id:hudmx:20160909045845p:plain

音響技術は、方位だけではなく、反響利用など含めて二個のスピーカーで後ろからも音が聞こえる技術などもありますが、ポータブルデバイスではかなり限定した技術しか使えないと認識しています。


ただしスピーカーが三個搭載されている場合で、下のライトニングの左右の穴からRLの音を出す場合、横持ちした時に指で穴を塞ぎ音をミュートしてしまう問題は解決されません。

個人的にはMacBookAir方式が一番すっきりして嬉しいのですが、アップルは期待を良い方向に裏切ってくれるでしょうか。

吉と出るか凶とでるか、iPhone7の実機が来るまで、事実は闇の中。
ワクワクするね!