読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOSコピペコーディング

できることは知ってるけど、コードってどうやって書くんだっけ?をコピペで解決

iPhoneやMacをApple正規店以外で修理するリスク

iPhoneの修理はApple正規店で行いましょうというお話。
巷に溢れる中国からパーツを買って修理をしているお店に出した場合は後悔することになるかもしれません。

 

iPhone6でApple以外の不正規店で修理した場合、エラー53が発生し、iPhoneiPadをアップデートしたり復元できなくなる事案が発生し話題になっています。

エラー53自体は、TouchIDのハードウエア認識エラーのようで、Apple公式で修理をした場合も発生することがあります。もちろん正規店で修理をしてエラー53となった場合は保証されるので問題はありません。

非正規店でのiPhoneの修理は安い場合もありますが、正規店以外での修理は当然すべて改造扱いとなりますので、その後一切のAppleの保証が受けられなくなります。

Appleは基本的にiPhoneの分解をユーザに認めていません。

安さとは裏返しにこんなデメリットがあることをしっかりと把握しておきましょう。
非正規店でも問題が発生した場合最後まで面倒を見てくれる場合もありますが、あくまで修理を行ったパーツのみで、それ以外が壊れたときにはどうにもなりません。
保証が切れたあとに、ちょっとiPhoneを修理出来れば良い場合は安い店を選ぶ方法も有りですが、保証期間中や長くiPhoneを使いたい場合は正規店で修理するほうが安心です。

賢く使い分けましょう。


Appleの正規サービスプロバイダ(修理店)はこちらから確認できます
Apple - 場所を検索

 

Iphoneを復元しようとするとエラーが出る(53) | Apple サポートコミュニティ

www.theguardian.com

 

applision.com


iphone-mania.jp